カウンセラーのためのカウンセリング

森のこかげでは、
カウンセラーのためのカウンセリングも行なっています。

心理カウンセラーにかぎらず、
セラピーやスピリチュアル関係のお仕事をされている方、
広い意味で対人援助関係の仕事に携わっている方も、
カウンセリングにお越しになります。

ご存じのように、
カウンセリングには守秘義務があります。
面談でお話しされた事柄、個人情報等は
申し上げるまでもなく、相談室内だけ、のことです。
 

カウンセリングに携わっていらっしゃること、
関係されていらっしゃることを、
あらかじめ告げていただかなくてはいけない、
というものではありません。

カウンセリングでお話しをされてゆく上で、
必要と思われる場合には、
告げていただくことが大事になりますし、
そうでなければ、
告げていただくかどうかは、どちらでも大丈夫です。

ご相談者がどなたであっても、
行なうカウンセリングが変わるわけではありません。
 

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

今日は午前中、セッションでした。先日、私が受けたカウンセ
リングで、学ばさせて頂いた点が多々あり、早速、実践してみ
ました。

( カウンセリングを経験された方からのメール )

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

カウンセリングの学習をされている方にも、
カウンセリングをおすすめしています。

いまはカウンセリングの講座や教室が各所で開かれ、
そうしたところでカウンセリングを学んでいる方たちも、
大勢いらっしゃいます。

講座や勉強会では、受講者同士のロールプレイがよく行なわれ
ていますが、そうした仲間内の場でロールプレイとして行なう
ものと、ご自分がクライエントとして、実際に経験するカウン
セリングとでは、ずいぶんと異なるものです。

きちんとしたクライエント体験を自ら持つ、ということは
スーパービジョンを経験する以上に、
カウンセラーとしての感性を培ってゆく上で、
非常に大切なものになると思います。


お越しいただけるのを、お待ちしています。

 

 

▲ 上にもどる

 
   

 

東京都品川区のカウンセリングルーム | 森のこかげ
電話・スカイプ カウンセリング案内
面談カウンセリング お申し込み・問い合せ